晴天の霹靂

びっくりしました

ポメラDM200

ポメラ、コーヒー、日暮れゆく公園

大きな公園が目の前で日暮れていく。 陽射しの暖かな日曜で、おおらかな丘を持つ公園には目を見張るほど色とりどりの防寒具に身を包んだ子どもたちが鈴なりでそり遊びをしている。奇声を上げて落下してくるソリにひかれないように用心しいしい丘の下を横ぎっ…

ポメラDM200がどんなふうに素晴らしいかに関する冒険

3月になったので「ここまで来ればもうだいたい春みたいなもんだ」なんて、余裕のそぶりをしていたら、途端にゴウゴウうなり声をあげる吹雪である。ベランダでは私のネギ畑が、雪が積もったり氷が張ったり散々な目にあっている。 消息を知りたくてのぞき込ん…